妊娠中の体重管理のコツと目安

育児

妊娠中の体重管理にと目安についてまとめました。

目安は7〜12kg増

妊娠中の体重の目安として臨月で7〜12kgとされています。

個人差がありますが、臨月で以下のような内訳になるように調節していきましょう。

赤ちゃんの体重 約3kg
胎盤 約500g
羊水 約500g
子宮、乳房、血液、水分、+脂肪の増加 約3〜8kg
合計 7〜12kg

毎日体重をチェックする

毎日の体重測定で自分の状態を把握することで体重管理が自然とできます。

毎日だいたい同じ時間に計ることで変動がよりわかりやすくなります。1週間の体重増加は200〜300gまでを目安にしましょう。

1日食事内容をメモする

食事内容を記録しておくことで、思わぬ体重増加の原因や、食生活の偏りがわかることがあります。

便秘に注意する

普段便秘体質でない場合も、妊娠中はホルモンバランスの影響や子宮が腸を圧迫することで便秘になることがあります。

便秘による体重増加は妊娠による必要な体重増加ではないため、必要な体重が増えているか把握するためにもなるべく便秘は避けたいものです。

水分と食物繊維の摂取を心がけ、改善がない場合は、医師に相談しましょう。妊娠中でも使用可能な下剤の処方を検討してもらえます。

適度な運動を心がける

妊娠中も適度な運動は必要とされています。医師から特別な指示がある場合を除き、家事やウォーキングなどの適度な運動を心がけるようにしましょう。

参考文献

今回、参考にさせてもらった本は「この1冊で安心 はじめての妊娠・出産事典(朝日新聞出版)」です

コメント

タイトルとURLをコピーしました